講習会開催情報

第37回ストーマリハビリテーション北海道講習会 募集要項を掲載しました

参加募集要項

令和6年度(2024年度)ストーマリハビリテーション北海道講習会の受講生を募集いたします。
本講習会はストーマリハビリテーションの基礎的な理論と実際およびスキンケアの最新理論と臨床手技の習得を目的とするものです。

日 時
【Web講習】
日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会 基礎教育講習会 eラーニング
視聴期間:令和6年5月1日~5月31日

【集合研修】
令和6年6月15日(土)【予定】(確定しました)
10:00~16:30頃(受付開始9:30)【予定】

※Web講習は、全24講義、16時間40分を要します。

会 場
札幌医科大学 教育研究棟(札幌市中央区南1条西17丁目
応募資格
1)道内に居住する医師・看護師で所属長の推薦のある方
2)ストーマケア経験年数1年以上
3)eラーニングの講義をパソコンで視聴する環境がある方

※ストーマケア歴が1年に満たない方は次年度以降にお申込みください。

※Windows10以上、MacOS12以上を推奨。古いOSのパソコンではeラーニングシステムが正常に作動しない可能性があります。モバイル端末では受講トラブルが多く発生しています。

募集定員
80名程度
参加費
25,000円(非課税) (WEB講習受講料、集合実習材料費を含む)
注意事項
Web講義内容のダウンロードはできません

※Web講義視聴の際は、参考図書 『ストーマリハビリテーション基礎と実際 第3版 ストーマリハビリテーション講習会実行委員会編:金原出版、2016 年』(6,000 円+税)をご準備いただくことを推奨します。

備 考
本講習会は人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算(450点)の施設基準において定められている20時間以上の研修です。加算には、当講習会全日程の修了と急性期看護5年以上の要件がありますのでご注意ください。
申込み締め切り
令和6年3月8日(金)
受講可否の連絡
3月末までに個人宛てにメールにてお知らせいたします
連絡先
北海道ストーマリハビリテーション研究会 事務局
〒051-8512 室蘭市山手町3丁目8番1号
市立室蘭総合病院 外科・消化器外科内
E-mail : jimukyoku@hokkaido-stoma.jp
お問い合わせは、メール又はHPのお問い合わせフォームよりお願い致します。
主催
北海道ストーマリハビリテーション研究会
後援
日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会/日本大腸肛門病学会 北海道支部/公益社団法人 北海道看護協会
提出書類
お申し込み時に推薦書をご提出いただきます。
下記より推薦書をダウンロードし必要事項の記入と記名押印を行ってください。
推薦書は申込フォームよりPDFまたは画像ファイル形式でアップロードしていただきます。
推薦書ダウンロードはこちら

申込み締め切り: 2024年3月8日(金)

申込フォームはこちら

pagetop